MedicalSalon ART

■ レーザートーニング

レーザートーニング

レーザートーニング

レーザートーニングとは、メドライト(QスイッチNd:YAGレーザー)という医療用のレーザー機器を使用した新しい治療法です。
非常に弱いパワーでレーザーを当てて、肌に余計な刺激を与えることなく、蓄積したメラニンを少しづつ減らしていきます。
回数を重ねるたびにメラニンの量が少なくなり、透明感のある肌へと導きます。

症 状 肝斑、シミ、色素沈着、毛穴、くすみ

 

■ eライトとは?

e-right写真


e-right

美肌効果をもたらす複合機

eライトとはIPL(Intense Pulsed Light)という光エネルギーとRF(Radio Frequency)という高周波エネルギーを組み合わせたオールマイティーな機能を備えた治療器です。シミやそばかす、毛穴の改善、くすみ、赤ら顔、シワ、たるみなど、お肌に関する様々な悩みを改善します。

光とRF(高周波)でダブル効果!

光とRF(高周波)を併用することにより効果と安全性が高まります。
光エネルギーは黒い色に反応するため、効果を上げようと照射出力を大きくすると、強い痛みやヤケドの原因となります。
しかし高周波は色とは無関係に働くため、効率的に肌の奥へ熱エネルギーを伝えることができるため、少ない出力でより高い効果が期待できます。
痛みもダウンタイムも少ない治療方法です。

イメージ図

 

■ eライトの特徴

eライトの特徴

 

■ 症例紹介

シミ・ソバカス
術前→術後
肌のハリ・シワ・たるみ
術前→術後
薄いシミ・赤ら顔
術前→術後
脱毛
術前→術後